☎078‐735‐3050
ホーム
ほくろは、良性の皮膚腫瘍と考えられますが、 時に悪性のものと鑑別が難しいものがあります。 当院ではダーモスコピーでこれを診断し、 治療を行っています。
<料金>青字( )内は65歳以上
 (2020年9月1日~)

 ・炭酸ガスレーザーによる治療

  1か所      …¥8,000 (\6,400)
  追加1か所につき …¥3,000 (\2,400)

 *1回に行うのは5カ所までとします。


   <治療の手順と経過>
・局所麻酔を行い、ほくろを炭酸ガスレーザー
 で蒸発させます。
・抗生物質の軟膏を塗ってテープを貼ります。
(テープは顔で1~2週間、体で3~4週間
 貼ります。)
・1週間後にご来院いただき、チェックしま
 す。
・皮膚が盛り上がって平らになるのに、顔で
 2週間、体で3~4週間かかります。
・その後、炎症後の赤味が数週間続きますが、
 刺激を加えなければ必ず消失します。
・体質によっては、体の部分によって肥厚性
 瘢痕を生じることがあるので、傷跡が治り
 にくい方はお申し出ください。

・局所麻酔の費用は別途必要です。(¥1,000)
・健康保険が適用される場合もあります。

              ⇒ ホームへ
院長あいさつ
-PC版- はこちら
診 療 時 間
ア ク セ ス